気を付けたい!京都風俗店のぼったくり店の見分け方

セクシーな女性

江戸時代の性風俗の様子

可愛い女性

日本では風俗に関してオープンであり、風俗やデリヘル、ソープランドなどいろいろな性風俗があります。これは今に始まったわけではなく、すでに江戸時代にはそうしたことが見られていました。むしろ今よりももっとオープンであったのではないかとさえ思ってしまうようなところもあります。例えば若い男とのアナルセックスを楽しむ町人の姿や便所でセックスをするカップルと、それを覗き見している男の絵などを描いた春画があります。こうしたものはそれが公然と行われていたことを示しているようです。また江戸時代には吉原で代表されるようなものがありましたし、売春宿も珍しいものではありませんでした。こうしたところで働く遊女とたちは10年あるいはそれ以上売春の仕事をしたようです。当時は避妊のためのコンドームなどはありませんので避妊できずに中絶するという痛々しいことも行われていたようです。このように日本には性風俗の歴史があり、特に江戸時代にはオープンにそうしたものが行われており、現代ではそれがいろいろな形を変えているものの、男性たちの性の必要を満たしていますし、性感エステやデリヘルなどは駅前の風俗街などで夜の時間帯に盛んに行われています。